ライブ感想:Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!” @オリックス劇場(大阪)

※セトリのネタバレあります。
 

公演概要

LAWSON presents Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!”
場所: 大阪 オリックス劇場
日時: 2017年8月12日(土)
OPEN 16:30/START17:30
 
今回のツアーは2公演目、神奈川県民ホール2日目公演以来のライブになります。
前回に引き続き、感想といいますか、ただの日記です。
スフィアでは初遠征、そして初めてのオリックス劇場です。
 

会場着から入場まで

オリック劇場は初なので、どの駅を使ったらいいのか、からのスタートでした。
取り敢えず、初めてなので、四つ橋線の四ツ橋駅で降り、それっぽい人に付いて行くという作戦で会場まで行きました。
Tシャツを着ている人や、ツアーバッグ等のグッズを身に着けている人などが居るととても助かりますね。
開場よりも少し早く着いたのですが、物販もそれなりに並んでいるようでした。
正直、神奈川2日目は空いていて、今回もツアーの真ん中ぐらいだったので、物販にそんなに並んでいないだろうと軽く思っていたので、これは予想外。
やっぱり関西の人はここが初公演だったりするのだな〜と実感しました。
Tシャツは限定色が濃い目の紫だったので、色が似合うかどうか不安で、買うかどうか迷っていましたので、買えなくてもいいかな、という気持ちで、物販は会場後の空調が効いた中で並ぼうと思いました。
ちょうど会場前が公園だったので、開場までベンチに座ってぼけーっとしてました。
 

入場〜物販

開場してしばらくしてから、入場したわけですが、入場前の手荷物検査が、今までで一番厳しいな、と思いました。
いつも:自分でバッグをガバッと開けて検査のスタッフさんが覗いて確認。
今回 :自分でバッグをガバッと開けて、検査のスタッフさんが手を入れて入念に確認。
今回は前日泊まりで、大きめバッグにお泊りセットを入れていたので、諸々のモノを不透明な袋に入れてきちんとしまっておいて良かった……と思いました。
ガチなカメラ(コンデジではなくミラーレスや一眼レフ)がいくつか没収されていたので、入念だったんですかね。
入場後も物販はそこそこ並んでました。
今回はカラビナボトルのみの購入です。
本当は別場所で買う予定だったのですが、既に赤のカラビナボトルが追加グッズで発表されていたので、青が在庫限りなのかな、と心配だったので、遠方ですが、こちらで購入しました。
尚、列が有る=購入者が多い、ということで売り切れも多く、会場限定Tの小さめサイズたちとタオル、5000円以上購入者へのノベルティのお箸がなくなっていました。
やっぱり関西勢が集まるからこその売上なんでしょうね。
ただ、スタンプちょいと並べば押せたので、スタンプ集めてる人ってあまりいないのかな……と不安になりました。
今回、ポータルスクエアの抽選のステッカーの引き換えをすることになったのですが、スタンプ台横が引換所だったので、こちらもスタンプ後にすぐ引き換えできました。
 

ライブ本番

01.SPHERE-ISM
02.HIGH POWERED
03.愛に出会い恋は続く
04.LOST SEASON
「愛に出会い恋は続く」は前回の参加日にはなかったのですが、『白いドレス』からの連想からか、周りの色が白だったので、少し戸惑いました。
なるべく色の雰囲気の統一感は出していきたいな〜と思っておりますので、次回からは白にしようかと。
05.キミが太陽(アコースティック)
06.My Only Place
MCでは関西の人と関西外の人が半々だと判明。
(普段の比率が分かりませんけどね)
ライブ前に新喜劇を見てたということや、ご当地ネタも色々と話してて、関東外の開場だとこんな話題なのか〜と感動。
MCでのご当地ネタも遠征の楽しみのようですね。
MCの最後がしっとりせずに、え? 大丈夫? からの(無理やり)しっとりした雰囲気で歌うキミ太で神奈川の感動とはちと違った感動。
あそこから切り替えできるってすごい! 私はちょっとちゃんと歌えるのかどうかドキドキしちゃってました。
07.戸松遥/モノクロ
08.高垣彩陽/Live & Try
09.豊崎愛生/ハニーアンドループス
10.寿美菜子/Shiny+
ハニーアンドループスは初めて見たんだけど、やっぱり振り付けかわいい! そしてそんな可愛い振付が似合う愛生ちゃんすごい!
美菜ちゃん初期曲聞くと、やっぱりそろそろソロライブやらないかな〜〜。という気持ちになるのですが……。
音雨エンタテイメント旅行クラブ
まあ大阪公演ですから、関西弁になりますよね〜(神奈川も関西弁役あったけど)。
「スフィアってギャグあるんでしょ?」みたいなセリフでギャグってあれかな? と思ったやつがちゃんとそれだったので、ニヤニヤしてしまった。
他に一発ネタってないから分かりやすいんでしょうけど、こういうお約束がたまに本当に当てられない時があるので、ね。
 
11.Eternal Tours
12.Non stop road
13.君の空が晴れるまで
Nsrは前回の神奈川公演で愛生ちゃんを見てて、すごい上までやってるな〜と思ったら、今回はみんなが見えるような場所だったので、みんな同じように上までやってたんですね〜。
普段遠くから見ている事が多いので、あまり角度感がよく分かりにくかっただけなんだな〜。
君空が久々でおぉ……と懐かしい気持ちになりました。
 
14.& SPARKLIFE
MCからのこの曲はふざけていい曲になったんですね〜〜。
歌ってない人を見ちゃいます。 アイドルユニットなのに、新喜劇の乳首ドリルやってて、いいのか! 事務所的にいいのか! という別の意味でのドキドキがありました。
 
15.MOON SIGNAL
16.LET・ME・DO!!
17.情熱CONTINUE
18.Miracle shooter
レミドはまだラストじゃない! と分かっていると自ずとラストの体力を抑え気味になるアラサーです。
それにしてもここの激しい曲ゾーンはテンションが上り過ぎるんだけど、体力が追いつかないのが辛いですな。
そしてMiracle shooterはやっぱりサビの振付が好きなので、足元が見れると尚楽しいだろうなーと思った。(背が低いので見れず、BDに期待したいけど、上半身アップとかになりそうだな〜とか何とか)
 
アンコール
19:EN1.Spring is here
久々? な気がした。
こういう季節曲って歌うタイミングが限られちゃうような気がするんだけど、季節関係なく聴きたいですね。
20:EN2.キミ想う旋律
神奈川は曲全部をみんなで歌おう的な流れでしたが、サビの一部のみになったんですね〜〜。
やっぱこれくらいがいいかと、思います。
最後の曲の後のご挨拶で、中央で挨拶して、最後お別れの時に、下座で何か耳打ちし始めたな〜、巻かないと新幹線間に合わないからかな〜と思ったら、はるちゃんがやりたがってた新喜劇の「つまらないものですが〜」をやってて、「あれやらなきゃ〜」的な事を話してたんだな〜と感動です。
みんな仲良しなんだな、というのが伝わってきて、すごく良かったです。
殆ど神奈川県民ホール公演とセトリが被ってるはずなのに飽きた感じがなく、楽しい、って恐ろしいことだな〜と思います。
スフィアでは初の遠征となりましたが、MCが面白い! 寸劇もご当地ネタで面白い! ので、またどこか行きたいな〜と思いました。
飛行機が得意でないので、飛行機を使わずに行ける距離で、ですが。
 

おまけ:帰り道

帰りは、御堂筋線の心斎橋駅で帰りましたが、そんなに遠くもなかったので、こちらの駅を使ってもいいかな、と思いました。
去年出張で1週間程心斎橋から梅田まで通っていた時期があったので、ちょっと懐かしく思ってみたり。
新大阪駅の新幹線ホームで自分の乗る車両まで移動している途中に、バンマスの平井さんっぽい人を見掛けて、うぉっとなりました。
やっぱり大阪だったら皆さん自宅まで帰るんだなぁと思うと、参加している我々も新幹線の時間を心配しなくていいのでいいですね。